Androidの最新開発版 "Donut"公開、マルチタッチ対応は見送り

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2009年07月28日, 午後 03:25 in android
0シェア
FacebookTwitter


Android界隈から良い知らせと普通の知らせ、悪い知らせが届きました。まずは良い知らせから。Androidの公式レポジトリが更新され、"Cupcake"に続く新しい開発ブランチ"Donut"の最新バージョンが公開されました。先日のGoggle I/Oで披露されたユニバーサルサーチ、音声・テキスト変換API、手書きジェスチャコマンドといった機能がちゃんと含まれている模様。またCDMAサポートの文字も新しく発見されています。有志によるAndroid Dev Phone 1 / T-Mobile G1 用のポートがすでに公開中。

続いて普通の知らせ。この"Donut"はAndroid 2.0ではないと、AndroidフレームワークエンジニアのRomain Guy氏が宣言しています。といっても氏はGoogle Groupsに「Donut is NOT Android 2.0」と投稿しただけ。読み解くならば、"Donut"はあくまでブランチの名前なので来たるべき時がきたらその成果を利用してAndoroid 2.0としてリリースする......ということでしょうか。開発者以外は混同しても仕方がないような概念ですが、振り返ってみれば"Cupcake"とAndroid 1.5も厳密には別物でした。以後「Android 2.0 "Donut"は......」といった文章を見つけたら鼻で笑って下さい。

最後に悪い知らせ。"Donut"ではマルチタッチはサポートされません。これまた同じくRomain Guy氏のコメントから。原文は「there's no multi-touch support in Donut.」とだけ。特許がらみだとかいう噂もありますが、もちろん原因は不明です。まあ今後EclairかFlan、GelatoかHotcake、遲くともUmaibouかなにかそのあたりにはきっとサポートされるはずです。

[Thanks, shootingblue]
[Thanks, Yoav R.]

Read - Donut 公開
Read - G1 用ポート
Read - Romain Guy氏のコメント
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, google
0シェア
FacebookTwitter