写真は「カメラ搭載の第三世代 iPod touch」と称するなにか。現行 iPod touchとよく似たなにかの背面上部ほぼ中央にカメラレンズが付いています。 Covino and Rich Show の情報提供者によると、写っているのはアップルが耐久性テストのために社外に出したユニット。表のガラス面に線が引かれて割れていたり、裏側が猛烈に傷ついているのはそのため。

続きに掲載した動画をみるかぎり、3G touchかどうかはさておき少なくとも実際に存在するなにかを写したことは分かります。注目は (あるいは芸が細かいのは)、内部基板の刻印が「2009」になっている点。現行の 2G touchではすべて「(c) 2008」であることから、これこそ9月のイベントで発表される (かもしれない ) 新 touchであろう、というのが撮影者の主張です。基板やカメラ近辺を解読して偽物あるいは本物である証拠を発見できそうなかたは高解像度版のギャラリーをどうぞ。



Read - The Covino and Rich Show blog post with iPod touch photos