オロチやらハブといったヘビマウスで知られる ゲーマー仕様周辺機器のRazerから、最高のMMOゲームマウスをうたう製品 NAGAが発表されました。ゲーミングマウスといえばシューティングゲームですばやく正確に照準をあわせるためのトラッキング性能に特化した製品がほとんどですが、ナーガは右手だけで多数のコマンドを入力できるよう17個のボタンを搭載しています。

また極端な多ボタンマウスながら、すべてのボタンに無理なくアクセスできることも売り。小指で押すことになる右側面にはボタンがない代わり、左側には通常のサイドボタンに加えて12ボタンのテンキーグリッドを備えたインパクトのあるデザインです。開発者いわく、マクロ登録やプロファイル切り替えをおこなうPC側のカスタマイズアプリと組み合わせることにより、左手をホームポジションから動かして(足を止めて) 数字キーを打つことなくゲーム中のすべてのコマンド入力が可能。

詳しくは続きに掲載した開発者による紹介動画を参照。「従来のゲーミングマウスはMMOのことを真面目に考えていなかった。当のエンジニアたちは一日中遊んでるのに」と暑く語っておられます。「MMO」が分からないとなにがなにやらですが、テンキーを使うからにはMassive Mathematic On-line ゲームの略でしょうか。NAGAは年内にUS 80ドルほどで販売される予定。