http://www.engadget.com/2009/05/13/msi-x-slim-x340-gets-reviewed-loved-on-despite-the-flexy-ke/

MSI の薄型 CULVノート Xシリーズ (X-Slim) X340に、付属バッテリーと本体設計を一部変更したリフレッシュ版が登場します。リンク先 Laptop Magのプレビューによれば、新 X340はバッテリーを4セル( 約3.5時間駆動) から8セル (約 8時間48分)へ、価格を100ドル下げてUS 799ドルに改定したモデル。

Xシリーズは当初より薄さと優れた価格性能比を売りにしていましたが、現在は「8万円で8時間」のAcer Aspire Timelineシリーズをはじめ各社からライバルが登場している状況です。新 X340は駆動時間が倍以上に伸びた一方、 バッテリーの膨らみから以前ほどスリムでなくなり、重量も約1.3kgから約1.54kgほどに増加しています。

そのほかの変更点はしなると不評だったキーボードの剛性が増したこと、米国でのメーカー希望価格が初代の899ドルから799ドルに落ちていること (実勢価格では、現行 X340はすでに750ドルくらい)。仕様は国内版のX340 Superにあたり、Core 2 Solo SU3500、2GB RAM、320GB HDDなど基本的に同一。国内でのアップデート版は現在のところ発表なし。