ノイズキャンセルにBluetooth対応、両耳にはめて使う製品でも音楽用のヘッドホンではありません。3MのLittmann Electronic Stethoscope Model 3200は医師が使う聴診器の最新モデル。アンビエント・ノイズ・リダクション(ANR)技術を採用しており、ノイズ音を85%軽減。また24倍までのアンプ機能で心臓や肺の異常音の聞きとりを容易にしてくれます。音はそのまま録音可能で、BluetoothによりPCへの送信も可能。付属ソフトのZargis StethAssistで録音データの分析もできます。価格はUS$379。健康診断で会える日を楽しみにしつつ、もしかしたら任天堂のコントローラに採用されるほうが早いかもしれません。

[Via MSN Money; Thanks, Will]