キヤノンの電子辞書ブランド wordtank に珍しいストレート型端末 S500 が加わります。320x240解像度の2.4型カラー液晶を搭載しており、キーは珍しい50音配列。昨今の電子辞書は使い切れないほど辞書を収録していることも多々ありますが、こちらは広辞苑 / 百科事典マイペディア / 学研の英和・和英・漢字辞典と、珍しくごく基本的な辞書のみを搭載しています。約4400点のカラー画像をふくめ、約7200点の写真・表・図版を収録。気になる言葉にマーカーを引く機能付きです。

大きさは75 x 140 x 16.3 mm、電池込みで重さは114gと、胸ポケットに入るのが売り。いわく、カラー液晶を搭載した国内のIC型電子辞書として業界最軽量とのこと。単4電池 x 2本駆動で電池寿命は約80時間。発売は今月11日、価格は税込2万5000円です。