ソニーが薄型ノート VAIO X シリーズのプロモーション動画を公開しました。続きに掲載した映像は、VAIO Xの薄さとデザインを美術品としての MURAMASA 日本刀に託した内容。墨染めの和紙を思わせる背景に日本刀の接写、さらに桜花まで舞ういかにも海外向けの日本趣味です。IFAのフロアに参考出展されていたAtomプロセッサ・2GB RAMの実機もあくまで試作機の位置づけとして詳細は伏せられていたように、プロモ映像も仕様ではなく、「細部への情熱」「極限の薄さ」といったキーワードと本体デザインを見せるのみ。国内での正式発表では中身の美しさも公開されることに期待したいものです。