新 iPod nano は動画カメラ・FMチューナー・スピーカー搭載、16GB 1万7800円

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2009年09月10日, 午前 03:15 in apple
0シェア
FacebookTwitter


アップルの It's only rock and roll イベントより。iPodの主力、iPod nanoの新モデルが発表になりました。見た目はあまり変わってませんが、背面にカメラ / マイク / スピーカーを搭載。ただのカメラではなくビデオカメラなので、いわゆるYouTubeカメラ市場へ強烈な殴り込みということになります。動画撮影はVGA (640 x 480) 30fpsのH.264、音声AAC。さらに15fpsならX線やらフィルム粒子、モーションブラーといったエフェクトも掛けられます。

マイク搭載でボイスレコーダー機能、Nike+と同期可能な歩数計、一時停止可能なFMラジオも内蔵。shuffleの「iPodが喋る」VoiceOverにも対応します。さらに画面が対角2インチから2.2インチへとやや大きく、解像度が376 x 240になりました。本体サイズは4代目と変わらない90.7 x 38.7 x 6.2 mm。しかし重量はなぜか 36.8gから36.4gへと微妙に軽くなっています。バッテリーは音楽が変わらず24時間、動画再生は1時間伸びて5時間。価格は8GBモデルが1万4800円、16GBモデルが1万7800円。9色展開で本日発売です。なぜカメラが動画専用で静止画不可なのか?についてはジョブズインタビューを参照。



追記:実機ギャラリー&動画を追加。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: apple, breaking news, BreakingNews, ipod, ipod nano, IpodNano
0シェア
FacebookTwitter