「音楽の聴き方を永遠に変える」とのふれこみで予告されていた新製品の正体。ソニー・エリクソンが発表したのは、世界初の「モーション起動 ヘッドホン」 MH907でした。Motion Activatedとはなんぞやと申せば、ヘッドホンの片方を耳から外す動作で再生中の音楽を一時停止、戻せば再生開始になる、という仕掛け。Sony Ericssonはこの技術を SenseMe Controlと名付けています。またヘッドセットとして、電話が着信したらイヤホンの片方を耳につけて通話開始、外して終話も可能。

説明には「モーション」の語が使われているものの、原理は動きやメカニカルスイッチではなく静電容量式。MH907は各国で今週から、39ユーロ (約 5000円)ほどで販売される予定です。「永遠に変える」云々はまあティーザーにありがちなハードル無駄上げとして、片耳だけちょっと外して会話しているあいだに勝手に一時停止してくれるのは正しく便利な小ネタではあります。続きにはやたらと出来がいい解説アニメ。