動画:時速240キロで走る電動バイクMission One、来年には量産化

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2009年09月25日, 午後 03:30 in electric motorcycle
0シェア
FacebookTwitter

電動バイクというと小型で近くの買い物用というイメージがあるかもしれません。そんな中でMission Motorcycles社はいわゆるスポーツバイク・タイプの、ガソリン車にもスピードで負けない電動バイクを開発しています。実際、彼らの作るMission Oneは走行テスト中の1マイルの平均時速で150mph(240km/h)を達成。もちろん、電動バイクとして世界最速記録です。ウィリー走行でも80mph(129km/h)という速度が出るので、あとすこしで電動バイクでウィリーしながら過去や未来へ飛び立てることになります。

さらに楽しみなのはMission Oneは記録達成用マシンではなく、あくまで量産化を見込んだプロトタイプであるという点。早くも来年には製品化される予定です。7万ドルという想定価格はお手頃ではありませんが、様子を見て安くなったら買うとかいう類のものではないはず。続報に期待しましょう。動画は続きに掲載。なお走行テストを行ったのは、知っている人にはおなじみのユタ州ボンヌヴィル塩原です。

[Via AutoBlog]

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: electric motorcycle, ElectricMotorcycle, mission motorcycles, mission one, MissionMotorcycles, MissionOne, transportation
0シェア
FacebookTwitter