VholdR ContourHD1080p helmet cam announced, we go hands-on

日本でも販売中のTwenty20製ウェアラブルHDカメラ ContourHD に高解像度モデルの ContourHD1080p が加わります。現行モデルでは1280x720・30fps / 848x480・60fpsでの撮影が可能でしたが、新モデルでは名前のとおり1080p撮影に対応。1920x1080・30fpsや1280x720・60fpsで撮影することができます。

Engadget本家ではさっそく試用機をレビュー。見た目は現行モデルとほとんど同じですがバッテリーが大型化して最大3時間の撮影が可能になったほか、マイク感度やコントラストを変更できるようになるなど細部も変更されています。ただし製品版では異なる可能性あり。

ゴーグル用、車体用、自転車ハンドル用など各種用意されているマウントはContourHDと共通。価格は$30高くなって$329の予定です。発売予定は今月下旬。続きには撮影動画を掲載しています。