動画:PSP go 早くもハックされる、"hello world"デモ公開

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2009年10月5日, 午前 10:02 in exploit
0シェア
FacebookTwitter

米・欧および日本を除くアジアで販売中のPSP go に早くも任意コードの実行が可能なハックが見つかったようです。実証動画(と称するもの)を公開した "freeplay" 氏によれば、今回のexploitはとある市販ゲームのバグを利用したもの。PSNダウンロードでしかゲームが買えないgoだけにゲーム名は伏せられているものの、穴自体は先達のハッカーが発見した既知のもので、従来はもっと有用な手段があるため活用されてこなかったと説明されています。

ただし任意コードの実行といってもユーザーモードに限られており、システム側フラッシュメモリの書き換えなどは不可能とされています。つまり最近のPSP 3000などと同様、改変ファームウェアで常時起動させたりUMDのISOイメージ起動などは不可。続きに掲載した動画は簡単なhello worldデモを表示したのち、PSP goの新機能である中断 (ステートセーブ)を使ってXMBに戻る内容です。コンセプト実証コードは対策を防ぐために非公開。とされていますが、フェイクでなかったとしてもここからどう発展させられるかは微妙なところです。

[Via PSP Updates, Exophase]






See more video at our hub!
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: exploit, hack, hello world, HelloWorld, homebrew, mod, psp, psp go, pspgo
0シェア
FacebookTwitter