これまで何度となく見てきたようなフォルムですが、PDAではなく、BlackBerryもどきでもなく、Peek製品でもありません。USB Wireless Handheld Keyboard and Touchpadという身も蓋もない名前そのままのガジェットです。というわけでQWERTYキーボード上部にあるのはディスプレイではなくタッチパッド。あいだに左右のマウスボタン付き。付属のUSBドングルでPCと接続し、ワイヤレス入力機器として利用できます。

マルチタッチのようなお洒落機能はもちろん未搭載。126 x 83 x 9 mmと大きさもそれなり。重さは66g。通信可能距離は9m。お茶の間PCのリモコンとして使うにはいいかもしれません。対応OSはWindows 2000 / XP / Vista / 7。Read先では62ドルで販売中。動画を続きに掲載。驚くようなことはなにも起きません。

[via CrunchGear]