7インチAndroidタブレット WebStation 予約開始、389ドル

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2009年12月7日, 午前 11:24 in 7-inch
0シェア
FacebookTwitter

「世界初の7インチAndroid タブレット」を名のる製品 WebStation が予約受付を開始しました。WebStationは 200 x 120 x 14.5mmサイズで重さ390gほどのタブレット型に7インチ 800 x 480 シングルタッチ液晶を搭載した Android端末。WWANは内蔵せず、ネットワーク接続は802.11b/g WiFi またはUSB接続の外付け3Gモデムを利用します。そのほか仕様はMarvell PXA303プロセッサ (624MHz)、128MB RAM、内蔵256MBフラッシュメモリ、microSDスロット(最大16GB)、USBポート / USBホスト、内蔵GPS、加速度センサ、マイクとスピーカーなど。カメラは非搭載。

Androidのバージョンは1.5、ソフトウェアはブラウザやメディア再生、メッセージングなどひととおり。日本語の表示・入力にも対応します (Simejiが入っている)。ほぼ同じ仕様のプロタイプやリファレンスは各社のロゴつきや銘なしでよく見かけますが、WebStationはVOIPソリューションなどの企業 Camangi (カマンギ)が販売します。価格は米ドルで$399、早期購入者価格は$389。現在は米国・日本・台湾向けにのみ発送を受け付けており、「12月16日までの受注分は年内出荷、注文順早い者勝ち」。続きはデモ動画を2本。プロセッサに荷が勝ちすぎるファイルだったのかデモ時点でのソフトウェアの問題か動画再生はやや重いものの、まあ見慣れたAndroidそのままです。

[Thanks, Peter]




 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: 7-inch, android, android 1.5, Android1.5, camangi, camangi webstation, CamangiWebstation, cupcake, tablet, webstation
0シェア
FacebookTwitter