公式 PlayStation.Blog 欧州版にて、プレイステーション3の次期システムソフトウェアアップデート v3.15の概要が予告されました。主な追加機能としてPSP Minisエミュレータ、およびPS3間のLANデータ転送ユーティリティのふたつが挙げられています。PSP Minis は PSNで10月から販売がはじまった小規模なダウンロードゲーム群のこと。サイズや内容に一定の制限を課す一方で参入や販売までの敷居を下げ、「ちょっと遊べる安価なゲーム」分野を活性化させるのが狙いです。v3.15ではPSP Minisエミュレータが追加され、12月17日以降に購入したゲームはそのまま、以前に購入したタイトルは再ダウンロードすることでPS3でも遊べるようになります。

もうひとつの Data Transferは PS3からPS3へLANケーブルでデータを転送するユーティリティ。本体の買い換えなどに際してゲームのセーブデータやPSNコンテンツなどを移行するためのもので、2台同時に電源を入れて転送元PS3から操作します。PS3 v3.15の提供開始は「Very soon」。