Seagate初のSSD はエンタープライズ向け Pulsar、SLCベース

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2009年12月9日, 午前 11:24 in pulsar
0シェア
FacebookTwitter


以前からSSD投入計画がささやかれつつ表向きはHDDの擁護に努めていた Seagate から、ついに最初のSSD製品が発表されました。Pulsar は 2.5インチ 7mm厚の企業向け SSD。SLC NANDフラッシュメモリを採用しており、容量は最大 200GBが用意されます。速度はシーケンシャルリードで最大240MB/s ・ライトが200MB/s、IOPSはリード 30000・ライト 25000など。インターフェースは一般的な SATA 3Gb/sのまま。一部OEM向けにはすでにサンプルが出荷されています。価格は不明ながら、SLCベースかつ企業向けとあってどうみても安くはありません。

[via Hot Hardware]
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: pulsar, seagate, ssd
0シェア
FacebookTwitter