左右同サイズのデュアルスクリーンモバイルノートがオンキヨーからも登場します。ONKYO DXシリーズは工人舎のDZシリーズを元にした構成違い製品。各ディスプレイのサイズは10.1インチで変わりませんが、解像度が1366 × 768 に向上しています。そのほかの違いはメモリが基本2GB・HDDが320GBとそれぞれ倍増していること。一方でワンセグチューナーは装備していません。Athlon Neo MV-40プロセッサやRS780MNチップセット (ATI Radeon
HD 3200グラフィック)などは共通。

そのほか基本仕様は最大メモリ4GB (SO-DIMM 2スロット空き1)、USB 2.0 x3、ミニD-sub出力、microSDスロット、SD/MS/MMC共用スロット、ギガビットLAN、802.11b/g/n WiFi、Bluetooth v2.1+EDR、130万画素ウェブカメラ、指紋認証など。OSはWindows 7 Home Premium 32ビット。重量は約3.7時間駆動の標準バッテリー搭載時で約1.8kg。ONKYO DIRECT直販では8万4800円から、Office Personal 2007つきで10万4800円。