続きに掲載した動画は「Google Phone」として注目されるハイエンド Android端末 Nexus One の起動アニメーション。ドッグフード中の実機写真にもあるX字型ロゴが光のパーティクルで描かれます。赤緑黄青の4分割ロゴといえばやはりWindowsやマイクロソフトのロゴを思い起こさずにはいられませんが、Windowsロゴが左上からRGYBであるのに対して、「Nexus」のXはBRGY。時計回りなら1/4先に進んだ状態。動画は流出中のAndroid 2.1 ROMから抽出されたもの。このXが今後登場するAndroid 2.1端末で標準として使われるのか、あるいは「Nexus」や「Google Phone」であることを示すのか etc もまだ分かりません。

こちらはWindows Mobile 6.5の「砂時計」(または「レインボーカーソル」)。