Android OS向けの公式アプリストア Android Marketは「登録アプリ 2万本を達成」したはずでしたが、運営者であるGoogleによれば実際の数字はもう少し控えめでした。Googleの担当者がEngadgetに対して説明した際の表現は「Android Marketには現在 1万6000本を超える無料・有料のアプリがあります」。

2万本越えを発表したAndroLib.comは実際のAndroid Marketから取得したデータをもとにアプリの検索サービスや各種統計を提供しており、提供地域ごと・期間ごとのアプリ登録数データなども公開しています。数字が食い違うのは集計方法の違いではないかと思われるものの、Googleは地域ごとの細かい数字までは明らかにしていないためどこで差が発生したのかは不明。

また無料が62.2%・有料が37.8%というAndroLibのデータについても、Googleからの正式な有料:無料比の言及はありません。今後マイルストーン的な数字に達したときはなんらかの公式な発表があるとして、AndroLib側の説明も待たれるところです。