アップル製タブレットが今月末発表、HTCのAndroidタブレットは間もなくお披露目、などと噂されていますが、マイクロソフトが開発中というタブレット端末(コードネーム:Courier)も忘れてはいけません。New York Timesは、明日のCESオープニングキーノートでスティーブ・バルマーCEOがそのタブレット端末を公開する、と報じています。端末はHP製で「マルチメディア機能とeリーダー、マルチタッチ対応」を備えるとのこと。発売は今年半ばになるとされています。

タブレット端末といえばアップルやHTC / Googleにとっては初めての試みでも、マイクロソフトにとっては酸いも甘いも知った分野。アップルへ向けられた期待の視線を奪うことができるか、明日のキーノートをお待ち下さい。