昨年末の発表どおり、デルの新型Inspiron Mini 10が米国オンラインサイトで発売されています。名前こそ変わりませんが、他社の新作ネットブック同様に新しいAtom N450を採用するほか、ヒンジ手前で折れ曲るディスプレイ、92%サイズのフルキーボード、汚れのつきにくいパームレストなどデザイン面でも変更が加えられました。ディスプレイは10.1型のまま、解像度はオプションでHD、最低でも1024 x 600と縦が長くなっています。大きさは268 x 197 x 25.5 - 32.8 mm、重さ1.25kg(3セルバッテリ時)。

最小構成は1024 x 600ディスプレイ、160GB HDD、1GBメモリ、3セルバッテリ、Windows XP Home Editionで299ドル。ウェブカメラとWiFi(802.11g)、Bluetoothは標準で搭載されます。オプションは今後登場予定のものも含め、1366 x 768ディスプレイ、Crystal HDメディアアクセラレータチップ、WWAN、内蔵HDTVチューナー、GPS、3セルバッテリと同サイズの6セルバッテリ(2種類あって最大9.5時間動作)など。OSはWindows 7 Starterが選べるほか、Ubuntu版も追って登場予定です。

[via Direct2Dell]