Skypeがビデオコール(≒テレビ電話)の720p動画対応を発表しました。HDウェブカメラ、1.8GHzデュアルコア以上の性能を持つPC、1Mbps以上の高速回線、Skype 4.2ベータ for Windowsの組み合わせで、1280 x 720解像度のHDビデオコールが可能になります。Skype認定のHDウェブカメラはfaceVisionやIn Store Solutionsといった企業からCESで発表される予定です。

さらに同社はHDテレビ用Skypeを発表。無料のSkype間通話、固定電話や携帯電話への発信・着信、ボイスメール機能、ビデオカンファレンス機能といったSkypeの主要機能がそのままテレビで利用できます。HDウェブカメラと高速回線があればHDビデオコールも可能。パナソニックとLGがCESで対応製品を披露し、今年半ばに発売する予定です。HDウェブカメラは両社ともテレビ用アクセサリとして販売するとのこと。

続きに公式動画を掲載。またインフラただ乗り論争が再開しないかだけ心配です。