そもそもお安くない価格で知られるライカには、エルメス・エディションなどさらにお求めにくい限定版も用意されています。そして極めつけとなるのが、この純金プレート・ライカMPです。中華人民共和国の建国60年を祝ったもので、やはり金仕様のSummilux-M 50mm f/1.4レンズが付属。中華人民共和國萬歲の文字がボディとレンズ両方に描かれているほか、1949から2009までのシリアルナンバー付きです。というわけで限定60台。木箱もついて、19万9900元というお値段です。日本円で幾らまでなら用意できるという方のために書いておくと、265万円くらい。

予算が足りない方のためには、同じく建国60年記念モデルのM8.2(5万3890元 = 約71万円)やD-LUX 4(1万6800元 = 約22万円)もあり。こちらの写真は続きに掲載しています。また、中身はLUMIX(DMC-LX3)として知られるD-LUX4には、マカオ返還10周年記念モデル(1万6000元 = 約21万円)もあります。

[via iTech News Net]

Read - カタログPDF