画面なしレトロゲームトイ 妄想コントローラ

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2010年01月28日, 午前 11:05 in bandai
0シェア
FacebookTwitter


またアソビジョンか!というわけで、バンダイ製キーチェーントイの新作「妄想コントローラ」なるものが公開されています。手の中サイズの初代ファミコン風コントローラにスピーカーを内蔵しており、「スト II」 「ゼビウス」「ファミスタ」といった名作のBGMや効果音を鳴らして楽しむ、まあなんということもない懐古的おもちゃです。

なんということもあるのは、音を聞きつつゲーム画面を脳内補完して実際に遊べる(?) 「妄想ゲーム」専用コントローラとして企画されている点。必殺技のかけ声とBGM+効果音を収録した『ストリートファイターII』編は技コマンド入力の正確さを競うことで画面なしでもミニゲームが成立しそうですが、そもそもシューティングゲームである『ゼビウス』編は「十字キーとボタンを操って(略) うまく敵を破壊していくと」バキュラやスペシャルフラッグが出現したり、「浮遊要塞アンドアジェネシスが登場したりし、倒すとステージクリア」になるゼビウスステージ (?)、さらに「バキュラ破壊バトル」(??) なるモードが含まれるなど、なかなか妄想力を鍛えられそうな仕様です。

製品としては『ストII』が各3キャラ3種 (リュウ・ブランカ・サガット、ケン・本田・ガイル、春麗・ダルシム・バルログ)、および『ゼビウス』『ファミスタ』の全5種類。全種類とも、妄想ゲームモードのほか収録された効果音を選んで任意に鳴らせる「サウンドモード」つき。価格はミニトイらしく各888円。結構先の3月20日発売となっています。リンク先では特典付きで予約受付中。

追記:リンク先公式サイトにはオリジナルのデザイナー遠藤雅伸氏に『ゼビウス』版を与えてみた動画あり。「バキュラに256発撃ち込まされる遠藤」が観られます。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: bandai, capcom, namco, street fighter ii, StreetFighterIi, xevious
0シェア
FacebookTwitter