カップケーキ、ドーナツ、エクレア、フラン(Flan)かと思えば Froyo (フローズンヨーグルト) ......とお菓子の名前が続いてきた Android の次期リリースは「Gingerbread」になるようです。ソースはLWN.net に Androidカーネル開発者 Brian Swetlandが投稿したメッセージ。もともとのスレッドは Android が Linuxカーネルに加えた変更はちゃんと上流にフィードバックされているか云々という話のようですが、Swetland は Androidの開発チームがLinuxカーネルにどのようなパッチを当てているのか etc という背景を説明するなかで、次の"Froyo"リリースは Linuxカーネル 2.6.32ベース、さらに次の "Gingerbread" ではおそらく.33 か .34ベースになるだろう、と述べています。

ただし Froyo すらまだ実際にはリリースされていないため、次の次にあたるジンジャーブレッドも Android OSとしてどのようなリリースになるのかはまったく不明。G はジェラートか大穴で求肥 (素材?) を予想していたのに残念です。さらに次のリリースについては遠すぎて Googleのモバイルコンピューティング戦略といったレベルでしか語れませんが、H で始まるお菓子の名前予想ならいまから始められます。

Android and Me
source LWN.net