シグマ、高級コンパクトカメラ DP1x / DP2s を発表

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2010年02月22日, 午前 11:30 in dp1s
0シェア
FacebookTwitter

シグマから高級コンパクトカメラ DP1x / DP2s が発表されました。名前の示すとおり、DP1(s) / DP2の後継機です。両モデル共通の変更点はオートフォーカスが高速化されたこと、バッテリー消費量を減らすパワーセーブモードが加わったこと。さらにDP1xではDP2(s)同様にTrue IIプロセッサを内蔵し、クイックセットボタンを搭載。DP1(s) / DP2では基本仕様が異なっていましたが、今回は正真正銘の兄弟機と呼べそうです。1400万画素CMOS、焦点距離(35mm換算でDP1xが28mm、DP2sが41mm)など基本仕様は変わらず。価格、発売日は不明。

また同社からは長く名前だけが公表されていたデジタル一眼機 SD15 も正式に発表されています。主な仕様は1400万画素CMOS、True IIプロセッサ、3型液晶など。こちらも価格、発売日は不明。

追記:
国内でも発表されました(DP1x / DP2s / SD15)。いずれも価格はオープン、発売日は未定!

Read - DP Review (DP2s)
Read - DP Review (DP1x)
Read - DP Review (SD15)
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: dp1s, dp2s, sigma
0シェア
FacebookTwitter