MSI、3D表示対応のフルHDオールインワン Wind Top をCeBITで公開

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2010年02月25日, 午前 12:27 in 3d
0シェア
FacebookTwitter


3月2日からのCeBITに先駆けて、MSI がオールインワンPCの製品ラインナップを先行発表しています。型番なしのフラッグシップとして挙げられているのは、リフレッシュレート120HzのフルHDディスプレイで3D表示に対応した24インチモデル。画面はタッチ操作にも対応し、プロセッサはIntel Coreシリーズを採用します。そのほか既発表も含めて言及されているのは、マルチタッチ対応でCore i3/i5/i7 シリーズを載せた24インチモデル Wind Top AE2420、22インチモデルWind Top AE2280。ビジネスユーザー向けにエコフレンドリーをうたった19 - 20 インチモデルWind Top AP1920/AE1920。24インチで10w x2, 22インチで5w x2のHi-Fi スピーカーを載せたプレミアムサウンドモデル Wind Top AE2280, AE2260, AE2220, AE2400, AE2420など。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: 3d, all in one, AllInOne, msi, msi wind, msi wind top, MsiWind, MsiWindTop
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents