Adafruit IndustriesのMonochronは平たくいうとデジタル時計開発キットです。ATmega328プロセッサ、128 x 64解像度の白黒ディスプレイ、アクリルケース、スヌーズ機能付きアラームなどがセットになっており、組み立てて時計にすることができます。ハード、ファームウェアなどすべてオープンソースなので、腕に自信のあるかたは好きなだけ改造が可能。特長としてわざわざ「MOD用に十分なスペースあり」と挙げられているほどです。

例えばこんなものが作れます、と示されているのは時間が切り替わったときに勝敗がつく「Pong時計」。はんだ付け初心者でも作成にかかるのは2~3時間程度とのこと。AC電源が付属するほか、時計機能についてはボタン電池でも4年半動作。3月4日発売予定、価格は80ドル。海外輸送も受け付けているようです。続きにPong時計動作のようすを動画で掲載。