パナソニック LUMIX G2, G10 マイクロフォーサーズ1眼

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2010年03月5日, 午後 05:50 in articulating display
0シェア
FacebookTwitter
パナソニックの次期マイクロフォーサーズ一眼は G2, G10 となるようです。ギャラリーはパナソニックのサイトにフライング掲載されていたという製品写真。取り下げられる前にサルベージしたPhoto Rumors ほかによれば,共通の仕様はタッチスクリーン液晶モニタ (タッチシャッター、タッチMFアシスト)、12.1メガピクセルセンサ、ISO 100 - 6200、製品写真のロゴからするとAVCHD Lite動画撮影など。両モデルの違いはG2が3インチ のバリアングル ライブビューモニタを備えること、G10は液晶モニタとファインダの「ダブルライブビュー」対応とされていますが、共通仕様も含め仮置きの場合もあり、正確なところは分かっていません。パナソニックは来週にもカメラ関係の発表をおこなうといううわさもあり、G2, G10についても近いうちに正式な情報が聞けるかもしれません。



source Photo Rumors, 43Rumors

追記:LUMIX G2, G10 正式発表
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: articulating display, ArticulatingDisplay, avchd lite, AvchdLite, dmc-g10, dmc-g2, double live view, DoubleLiveView, free view, FreeView, g10, g2, leak, live view, LiveView, micro four thirds, MicroFourThirds, panasonic
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents