KDDIが au 初のAndroid端末 IS01を発表しました。IS01は折りたたみ筐体に 5インチ 960 x 480 液晶画面とQWERTYキーボードを備えたシャープ製の「スマートブック」端末。OSには Android 1.6を採用します。そのほかの仕様はSnapdragonプロセッサ、有効527万画素AFつきカメラ、802.11b/g WiFi、Bluetooth 2.1+EDR、microSDスロット、microUSB端子、平型イヤホン端子など。ディスプレイは独自拡張のマルチタッチにも対応します。サイズは83 x 149 x 17.9mm、重さ227g。

通話にも対応しますが、さすがに耳を当てるわけではなくスピーカーフォンか、あるいはヘッドセットを利用します。Android OSながら ワンセグや赤外線通信に対応するほか、auケータイとしての @ezweb.ne.jp メールやデコメ、LISMO! にも夏以降のアップデートで対応する計画です。発売は6月上旬以降。