米国特許番号 7689465、アマゾンが梱包作業を録画する特許を取得しています。出願されたのは2005年で「注文処理を視覚的に検証するシステムと方法」(System and method for visual verification of order processing)が正式名。撮影した写真・動画を注文したユーザに送付することで、ユーザは中身・宛先が正確か確認できるという仕組みです。

特許の常として他にも様々な用途が謳われており、たとえば広告を封入する場合(名刺が無料!)ちゃんと契約どおり同梱しているかを広告主に示すとか、商品が壊れて届けられた場合に梱包時は無傷だったことを配送会社に示すとかいった活用例が挙げられています。撮影対象には梱包作業の担当者も含まれ、それぞれの梱包の担当者特定が可能になりますが、実際に撮影されるのは手などの部分に留まるとのこと。あとは監視結果の監視員を準備して、監視員向け監視カメラを設置すれば完璧です。

[Thanks, JagsLive]