Plastic Logic の 電子ドキュメントリーダー QUE proReader は6月下旬からの出荷となるようです。QUE は 10.7型 960 x 1280の大画面と8.4mmの薄さで注目されたビジネスツール志向リーダー。特徴はタッチ操作やジェスチャ、手書きにも対応、ネイティブで pdf や ePUB に対応するほか、PCから「印刷」扱いでビジネス文書を転送するアプリ、BlackBerry からBluetoothでドキュメント転送、WiFi または3Gで大手書店 Barnes & Noble の運営するQUE ストアにどこでも接続できることなど。

ビジネスユーザー向けながらアマゾン Kindle に対抗するプラットフォームとして発表されたのは昨年秋。1月のCESでは実機が披露され4月には出荷のはずでしたが、オンラインストアは先日から「夏発売」表記になっていました。予約開始と同時に注文した購入者によれば、新たに届いた告知メールでは6月24日の出荷かキャンセルかを選択するよう案内しているとのこと。延期の理由は製品・サービスをさらに改良するため、との曖昧な説明のみ。またオンランストアでの予約受付も「売り切れ」表示で停止しており、入手したい場合は6月以降にB&N店頭かオンライン入荷を待って購入するしかないようです。下のギャラリーと続きの動画は1月のCESより。実際の新聞コンテンツも載り操作への反応も悪くありませんでしたが、サービス側の事情で遅れているのかもしれません。