ロシア Art. Lebedev スタジオによる、特になにか問題を解決するわけではないけれど格好良いから突き詰めてみた系のデザイン時計。前作 (?) の Segmentus はわざわざ大量の針を回してセグメント式デジタル時計を実現するコンセプトでしたが、こちら Reflectius は一本の (あるいは一基の) レーザーと多数の回転する反射板で4桁の数字を描きます。たとえば上の画像では左端の1が右斜め上>真下>右と反射してとなりの桁へ。リンク先のFlashデモでは意外に複雑な反射板の配置と分:秒のアニメが見られます。レーザーの反射をイメージした (特に必然性はない) ケース背面もアシンメトリなステキデザイン。残念ながらコンセプトなので実物は買えません。