Atomを搭載した10.1型のThink Padネットブックが登場するかもという話は本当でした。写真はEngadgetが入手したその実機。Think Pad mini 10という名前です。ベースは11.6型のThinkPad 100eで、AMD Neoのかわりに1.6GHzのAtom N450を搭載。筐体はそのまま液晶だけ小型化したため、ディスプレイ枠が今時めずらしいくらい太くなっています。解像度は1024x600。値段次第では質実剛健ネットブックを探している人にぴったりの製品となりそうですが、残念なことにオーストラリアはニュー・サウス・ウェールズ州でだけ、学生向けに販売されているのが現状です。国内でも多数見られるTrackPoint依存症例の特効薬として、一般販売をお願いしたいところです。