BlackBerryの新OS、BlackBerry 6発表にあわせて、RIMがYouTubeの公式チャンネルでプレビュー動画を掲載しています。新OSはこれまで同様、タッチパネル搭載端末と非搭載端末に提供される予定ですが、動画は全編通してタッチパネルを利用する流れ。今後はタッチパネル端末を重視(あるいはQWERTYキーボード + タッチパネル?)という意欲のあらわれかもしれません。なお動画の内容はCover Flowなメディアプレーヤー、新ブラウザ、Twitterクライアントなど、細々と見所のあるつくりのはずなのですが、なぜか頭にまったく入ってこない斬新な演出となっています。