ドコモ、XperiaのAndroid 2.1アップデートを予告

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2010年04月28日, 午後 05:48 in android
0シェア
FacebookTwitter

NTTドコモが本日開催の決算説明会で、XperiaのOSを現行のAndroid 1.6からAndroid 2.1にアップデートする予定であることを明らかにしました。海外からは9月頃にアップデートという話も聞こえてきますが、ドコモによるアップデートの時期は不明。アップデートしたと思ったらもう旧バージョンだったということのないよう、あるいはHTC Desireに対するマイナス点をひとつでも潰せるよう、早めの提供をお願いしたいところです。

また積年の課題であるiモードメール対応も「2010年度半ば」になると発表されています。当初は「年内には対応させたい」という話でしたので、こちらは見通しがたったと読み取るべきでしょうか。そのほかに説明会で発表になった将来計画はドコモマーケットのコンテンツ課金対応(年度内)、おさいふケータイ対応スマートフォンの開発(年度内)、東名阪エリアからのLTE導入(データカードは2010年12月 / ハンドセットは2011年)など。

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, docomo, lte, ntt docomo, NttDocomo, xperia
0シェア
FacebookTwitter