動画:Palm webOS を PCで起動

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2010年05月17日, 午後 12:20 in c600
0シェア
FacebookTwitter

Palmを買収するHPは webOSへの投資拡大とスマートフォン以外のデバイスでの採用を予告していますが、野良開発者のあいだでは早くも PCで webOSを走らせる試みが始まっています。発端はリンク先 PreCentral のフォーラムで、開発用のwebOSエミュレータからコピーしたイメージを無理やりPCで動かす実験が話題になったこと。webOSはもともと Linuxベースであり、エミュレータ版はx86 に対応しているため、改変なしでも IDE のHDDにコピーするだけでいきなり起動したと報告されています。

続きの動画は" cdowers" 氏による、Dell C600でwebOSをとりあえず動かしたツアー。解像度は Palm Pre や Pixi の 320 x 480 / 320 x 400 のままですが、CSSなどweb標準技術をOSに取り入れた webOS は原理的には解像度非依存をうたっているため、簡単なパッチで高解像度での動作にも成功しています。ただしPalmが製品として高解像度対応させているわけではなく、UI やアプリで解像度決め打ちのものはそのまま。またwebOSはタッチ操作を前提としており、スクリーンだけでなくその下に グラフィティエリア ジェスチャエリアがあったり、境界をまたいで画面内へ・画面外へドラッグといった特徴的なインターフェースを採用していること、さらにはARMネイティブコードを含むアプリの互換性など課題は多く、ネットブックに入れて代替OSとしてすぐ実用になるというものではありません。なおHP / Palm からの「純正」非スマートフォン webOSデバイスとしては、開発名「Hurricane」なるタブレット製品が年内にも登場するとのうわさもあります。




こちらはとりあえず解像度指定を一行書き換えただけのテスト画面。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: c600, dell, emulator, hack, hacks, ide, linux, palm, palm webos, palm webos emulator, PalmWebos, PalmWebosEmulator, pc, port, video, webos
0シェア
FacebookTwitter