iPhone 4 実機ギャラリー、動画

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2010年06月8日, 午前 05:11 in apple
0シェア
FacebookTwitter

WWDC 2010 キーノートで発表された iPhone 4の実機ギャラリーをお届けします。初代以来最大の進歩となる iPhone 4は、「スマートフォン最薄」の9.3mm新デザイン、網膜限界超えをうたう3.5型 960 x 640 IPS液晶 「Retina Display」、iPadと同じA4チップ、前面・背面2カメラを使ったビデオ通話 FaceTimeなどが特徴 (詳しくは発表記事へ)。ギャラリーではWWDC 会場の実機ホワイト・ブラック両モデルを掲載します。FaceTimeのカメラに写っている撮影者はEngadget編集長 Josh Topolsky。手のモデルはちょうどその場にいたモスバーグ御大ことWalt MossbergとKara Swisher (このジョブズインタビューの聞き手)。編集長のファーストインプレッションをまとめると:
  • セクシーーー!!
  • 驚くほど薄い。
  • ディスプレイは実際にすごい。誇張ではなくドットが見えない。これまで見た携帯電話ディスプレイで文句なしに最高。
  • 作りは極めてしっかりしている。重くはないが剛性が高く締まった印象。ホームボタンや側面のボタンも遊びやがたつきがなく、クリック感もカッチリしている。
続きにはFaceTimeの実機デモ動画を掲載。






 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: apple, ios, ios 4, Ios4, iphone, iphone 4, Iphone4, wwdc, wwdc 2010, Wwdc2010
0シェア
FacebookTwitter