Macintosh Classic型......というかMacintosh Classicそのものを使ったiPadスタンドです。写真では死角になっている左側面にスリットがあり、iPadを横置きに差し込んで利用します。iBookケースと同様、Camera Connection Kitを使ったキーボード接続も可能。問題はディスプレイ枠よりiPadの液晶が少し大きいため画面端が切れること、そしてホームボタンが押せないこと。それにしても6色のロゴが眩しく見えます。続きには動画を二本、リンク先には画像がたくさんあります。