iOS 4 アップデート以前から本物のマルチタスクを満喫していた脱獄者のためのツール最新版 PwnageTool 4.0がリリースされました。アップデートの内容はもちろん iOS 4対応。アップル流マルチタスクやフォルダ、ホーム壁紙、アプリ強化といった iOS 4 の新機能と、Jailbreakアプリを両立できるようになります。

iOSデバイスの種類やOSバージョン、脱獄済みか否か、SIMアンロックの要不要などの組み合わせにより手順・制限が異なるため各自でリンク先を注意深く読む必要がありますが、現時点での留意点は 初代 iPhone / 初代 iPod touch / 三代目 iPod touchが非対応であること。開発者向けのGM Seed ではなく一般向けにリリースされた .ipswしか認識しないことなど。 iPhone 3GSは旧bootromで脱獄済みの場合のみ対応します。またベースバンドについては脱獄後にultrasn0wで現行最新までの全バージョンがアンロックできるものの、特例なので次の iOSがでてもホイホイ入れないように、との警告つき。なにを言っているのか分からない場合にはたぶん脱獄する必要がありません。