ソニーの電子ブック端末 Reader が値下げ、149ドルから

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2010年07月6日, 午後 02:00 in reader
0シェア
FacebookTwitter

日本では何度目かの電子ブック元年を迎えそうな今日このごろ、海の向こうでは電子ブック端末がすでに戦争状態です。Burnes & NobleのNook、アマゾン Kindleに続き、ソニーが米国で展開中の電子ブック端末 Reader も値下げが発表されました。新価格は以下のとおり:
  • Pocket Edition(5型):169ドル -> 149ドル
  • Touch Edition(6型タッチスクリーン・SD/MSスロット搭載):199ドル -> 169ドル
  • Daily Edition(7型タッチスクリーン・SD/MSスロット搭載・3G対応):349ドル -> 299ドル
注目すべき点としては、ディスプレイサイズ的にはKindle 2とまったく同じTouch Editionが、タッチスクリーンと外部メディアスロットを備えつつ、価格でふたたび下回った点でしょうか(Kindle 2は189ドル)。Sony ReaderはKindleがスルーし続けるePUB形式にも標準対応しています。ただしDaily Edition以外、3G通信に非対応。あとは欲しい本がソニーeBookストアにあるか、Amazon Kindle Storeにあるか、です。

Gear Diary
sourceThe Digital Reader, Sony

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: reader, sony, sony reader, SonyReader
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents