Xbox 360 のダッシュボード (本体メニュー) にまた新デザインが導入されるかもしれません。画像はリンク先 Logic Sunriseが「新ダッシュボード」として掲載していた (そしてマイクロソフトから要請を受けて取り下げた) 画像。Xbox 360は2008年末に New Xbox Experience (NXE)と題してユーザーインターフェースを一新しましたが、今回の「新ダッシュボード」(NNXE?)もパネルの並び方・重なり方やフォントがやや異なる程度で、当時のデザインモックのひとつと言われても違和感がありません。

ただ面白いのは、また他の画像では " Natal Tuner " や " Natal" セットアップといったアイテムを含んでいること。つまり"Project Natal" の開発がダッシュボードメニューの一部に組み込まれるほど進んでから、正式名の " Kinect "になるまでの時期に作られたUI と考えられます。Kinect が正式発表を迎えたE3ではコントローラを持たずに操作するシンプルなメニューも披露されましたが、今回の「新ダッシュボード」とはまた別のデザインでした。マイクロソフトは11月の Kinect 発売を先に登場した新 Xbox 360本体とあわせて新たなローンチと位置づけており、同時期のアップデートでダッシュボード全体を一新する計画かもしれません。

Joystiq
sourceLogic Sunrise