アドビ、Android版AIRを用いたテレビ電話アプリをデモ

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2010年07月21日, 午後 02:30 in adobe
0シェア
FacebookTwitter

テレビ電話! そういうのもあるのか、と2010年になって世界に知らしめて見せたiPhone 4FaceTimeに対して、アドビのMark Doherty氏が「それFlash/AIRでできるよ」とばかりにP2Pテレビ電話アプリのモックアップを紹介しています。利用する端末はもちろんAndroid。近々リリース予定のAIR 2.5 for Androidを用い、Flash 10.1で加わったマルチタッチ・ジェスチャー操作にも対応します。

ただしDoherty氏によれば、アドビ自身がこうしたテレビ電話アプリをリリースするというわけではなく、あくまでFlash/AIRならこんなものができるよという簡単なデモにすぎないとのこと。そもそもAndroid用テレビ電話アプリは、このところ議論を集めているFringを筆頭にすでに幾つか存在しています。ただしこちらはソースコードが公開される予定ですので、Flashのマルチプラットフォーム対応を生かし、そのうち誰かがFaceTimeにはないPCとの連携機能まで開発してくれるかもしれません。

[Thanks, Faheem]

Hexus.net

【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: adobe, air, android, flash
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents