アップル Magic Trackpad も分解

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2010年07月30日, 午前 03:47 in apple
0シェア
FacebookTwitter

iPhone 4では発売日前に入手・分解していたおなじみ iFixit が、Magic Trackpad でも順当にバラしリポートを公開しました。極端にシンプルなデザインで可動個所もほとんどない製品だけに分解手順も比較的単純で、開くまでの注意は「裏面の左右と上からヘラでこじ開ける」くらい。ただし薄型小型製品の例に漏れず接着剤が多用されているため、タッチパネル部分をはがすには覚悟と手間とヒートガンが必要です。基板上にあるのはBroadcomのBluetoothチップ、iPhone や MacBook Air にも使われているコントローラのBCM5974、2Mbit serialフラッシュメモリなど。押してクリックの接点とボタン部分も解説されているため、保証無効上等でクリック感を調節したい場合は参考になるかもしれません。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: apple, ifixit, magic trackpad, MagicTrackpad, teardown
0シェア
FacebookTwitter