新生ポラロイドを国内で展開するサミット・グローバル・ジャパンがAndroid用アプリ Polaroid PoGo App を公開しました。基本的にはAF機能付きカメラアプリですが、撮影時にポラロイドっぽいフレームを加えたり、ポラロイドっぽい色調に補正したり、文字を入力したりすることができます。撮影した写真はBluetoothでモバイルプリンタPogoへ転送できるという流れ。すでにAndroid端末内にある画像を転送することもできます。

動作条件はAndroid 2.0以上、または例外としてXperia。480x800解像度のディスプレイとSDカードが必須となっており、動作確認端末としてNexus One、DROID、Xperia、HTC Desire/Incredibleが挙げられています。入手はAndroidマーケットから。お値段は無料。プレスリリースによれば今後はiPhoneアプリも提供予定とのことですが、まずAndroidからというのはなかなか珍しい事例です。