Adobe が Mac OS X版 Flash Player の新バージョン 10.1.82.76をリリースしました。主な変更点はH.264動画のGPUデコードに正式に対応したこと。Windows ほかでは2か月ほど前の10.1正式版ですでに対応していますが、Macでは諸般の事情から対応が遅れていたこともあり、正式版ではない" Gala " バージョンでのサポートとなっていました。今回のバージョンからは正式対応となり、左上の白い四角マークもなくなります。ジョブズがFlashの害悪を説くたびに「そうだそうだ、MacでHDのYouTube 動画観るとカクカクだしファンは回りっぱなしだし!」と我が意を得ていたかたはアップデートしてみましょう。