@msfthardware は真面目にコツコツと接写チラ見せ予告を続けているというのに、空気を読まないドイツ方面がまたもや Arc Touch Mouse の本体をまる見えにしています。先日の オンラインストア掲載に続いて現れたのは、実際の使用環境に置かれたマーケティング素材写真。薄く伸ばして携帯電話のように持ち運ぶ場面、Arc Keyboard とともにノートPCで使う場面その1(曲がっているところ)、その2 (伸びたところ)の三枚です。もはや 発表されてもサプライズが残っているか心配になりますが、マイクロソフトなら屈伸を繰り返して自走するリアルモバイル機能くらいは隠しているかもしれません。