Xperia X10 アップデート・ロードマップ流出? 2.1のあとは2.1xアップデート

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2010年09月13日, 午後 02:30 in android
0シェア
FacebookTwitter

Xperia X10(日本名 Xperia SO-01B)のロードマップらしきものが流出しています。資料はドイツ語で、先日のIFAに合わせて(内部関係者向けに?)作られたもよう。掲載したXperia X10 Blogは、断言は出来ないが、本物のように見える......と伝えています。

資料は現行のAndroid 1.6xを振り返りつつ、今後のAndroid 2.1、Android 2.1xアップデートの中身を紹介するという内容。具体的には、2.1ではコンティニュアスAF付きの720p動画撮影に対応し、HTML5に対応するほか、ホームスクリーンが5画面に拡大、Twitter / Facebookを統合したソーシャル電話帳を備える、と示しています。ソニーエリクソンUKはXperia X10のAndroid 2.1アップデートを9月末までに提供すると発表していますが、他社より2.1対応に出遅れたぶん、ちゃんと新機能を盛り込んでくれるようです。

さらに、ロードマップにはその次のアップデートとなる2.1xについても記載があります。2.2 "Froyo"ではなく2.1xなのは、先日の1.6のままアップデートのように、Androidプラットフォームとしてのバージョンは変わらないアップデートだからでしょうか。こちらの中身は独自アプリ TimescapeとMediascapeの改善、さらなる多言語対応となっています。肝心の2.2アップデートについては記載されておらず、予定がないのか、予定されているが中身を余白に書くには狭すぎるのか、まだ未定なのか。なおさらにリンク先のse-world.infoでは、2.1アップデートが10-11月、2.1xアップデートが12-1月になるとコメントされています。

いずれにせよこれらはXperia X10の話であって、国内のXperia SO-01Bでどういう対応がとられるのかはまた別。秋と予告されている2.1アップデート以降は、どうなるか分かりません。たとえばBlackBerry Bold 9000が海外ではちゃんとOS 5.0へアップデートされているにも関わらず日本では放置されているように、もしXperia X10が2.1xのまま終わっても日本ではまた別という可能性も理論上まったくないわけではありません。とりあえず、そろそろドコモからもアップデートの正式アナウンスを聞きたいものです。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, android 2.1, Android2.1, sony ericsson, SonyEricsson, xperia, xperia x10, XperiaX10
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents