Google TVが多機能なのはよく分かりました。それで、実際のところ使いやすいものなのでしょうか。写真はABCのニュース番組Nightlineで放映されたGoogle TV特集のひとこま。まもなく正式発表を迎えるソニー製Google TV対応テレビのリモコンがはっきりと見てとれます。構成するのはふたつの方向パッド、見慣れたボリュームとチャンネルのボタン、そしてQWERTYキーボード。多機能ぶりにふさわしい作りと思えば順当でもあり、もうちょっとどうにか出来なかったのかという気もする、なんとももやもやするデザインです。いっそ○△□×ボタンを備えるくらいの突き抜けたシナジーがあっても良かったかもしれません。これよりもごついリモコンは過去にも多数ありましたが、テレビの未来を操るリモコンとして受け入れられるでしょうか。ソニーは今月12日にGoogle TV製品の発表イベントを開催予定。ちなみにGoogle TVではスマートフォン(Androidだけ?)もリモコンとして使えます。