ソフトバンク、4.3型液晶搭載のHTC Desire HDを発売へ

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2010年10月7日, 午後 04:00
0シェア
FacebookTwitter

ソフトバンクがHTC Disre HDを11月上旬以降に発売すると発表しました。型番は命名規則が変わって001HT。同社からはディスプレイが有機ELから液晶にあらためられた新HTC Desire(X06HTII)が発売されたばかりですが、それはそれとしてさらに上位機種投入ということになります。基本仕様はすでにHTCから発表されているとおり、4.3型のワイドVGA液晶に1GHz Snapdragonプロセッサ、デュアルLEDフラッシュ付き800万画素カメラ、720p動画撮影機能、DLNA対応など。プラットフォームはもちろんAndroid 2.2。予約は10月15日より開始です。これでドコモ GALAXY S、KDDI IS03と各社のAndroid秋の陣が揃いぶみ。大型液晶とAndroid 2.2を備える海外勢と、おさいふ赤外線を詰め込んだ日本仕様モデルという対比もできます。
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents